138.592  2017/04/19 00:36 S
138.491  2017/04/19 00:38 SL
マイナス10.1pips

下からのロングを持っていたので、このポジションは押し目買い分。

・4時間足
メイ首相、体調不良で辞任の噂が流れ、ポンド下落したものの、解散総選挙をするという事実が発表されると反転上昇した。
大きな下ヒゲを作った。

GBPJPY_H4.png

・1時間足
先週安値ラインまでは到達できず、下ヒゲの陰線を付けた後、反転上昇

GBPJPY_H1.png

・30分足
反転上昇後、直近高値を抜くと、ストップロスを巻き込んで大きく上昇。
とにかく勢いが止まらなかった。

GBPJPY_M30.png

・15分足
下からロングを入れていた。押し目買いとして下がってきたところを赤丸で追加ロング。

GBPJPY_M15.png

・5分足
赤丸でロングしたが、直近安値を抜けたため、即損切り。

GBPJPY_M5.png

・1分足
下矢印でロングエントリ
×で損切り。
矢印部分は、左の下ヒゲ安値ラインを抜けずに、下ヒゲ十字足になったので、ロングでエントリした。
しかしすぐ大きな陰線の足をつけて、損切りとなった。
何処で勝っても利が伸びる相場だったが、損切りラインが狭すぎたか。
22時の揉み合い部分までの下げは見ておくべきだった。
更に言うと、Wの右側を待つべきだった。

エントリは5分足で見れる、2時過ぎのWの右側でするべき!
ポジション増しでも2回目を待つことを徹底する。

GBPJPYM1.png