今日のドル円、5分足チャートです。
右の赤い矢印のところで、Sエントリしてしまいました。

20160527_5min
 
この後、ほんのちょっとだけ押し目をつけて上昇なさっていかれました。
下がると思ってエントリしたのですが、あまりガツっと下がらなかったので、わずか1pipsで撤退。
完全に失敗トレードでした。

なぜこうなったか検証したいと思いますが、今日は眠いので続きはまた明日・・・。
 

(2016/5/28 10:00)
検証の続きです。
20160528_5min
 
赤矢印のところで何故下がると思ったのか?
・直近の上昇で跳ね返されてるのでレジスタンスとして有効だと思った

…たぶんこれだけの根拠。いざエントリしようとすると視点がものすごく狭くなってますね。

冷静に見ると、下がるよりむしろ上がる理由のほうが多い気がします。

・ダブルボトムを形成している。(水色ライン)
・赤線の上は直近3回も壁なしで上下を繰り返している。今回も抵抗なく上抜ける可能性高い
・赤い小さい四角で売りが溜まっているので、この損切りを巻き込んで上昇するかも

眠かったので寝てしまったのですが、深夜に大きく動いていましたね。
金曜午前10時頃の安値109.415と対を成すダブルボトムの右側に当たる109.472を作ってからの、上昇。
レジスタンスと意識されていた110円キリ番を抜けてからの押し目を作って再上昇。

眠ってからLエントリできるポイントが2か所も出るなんて。