おはようございます。
一週間が早いですね。もう金曜日です。
暑くなったり寒くなったりで簡単に風邪をひきそうなので、体調管理にも気をつけたいですね。

では、本日の相場環境認識と戦略です。

ドル円

USDJPY_H4
USDJPY_H1

長期トレンドは104.50を超えるか100.00を割るまでレンジ。
 

レンジ天井圏の三角保ち合いを下へブレイクて、すぐにまた上昇するという、何とも分かりにくい天井圏揉み合い状態です。


短期上値抵抗線と
104.00キリに頭を押さえられていますが、トレンド的には上昇が強いので、103.80.70あたりまでの戻しは押し目買いのチャンスになりそうです。

但し、上のレジスタンスまでを抜く感じで、深追いは危険だと思います。(基本的にレンジなので、跳ね返される確率が高い)


下は
103.50割れからショート目線。103.20を下回ったらトレンド転換と見そうです。


ユーロ円

EURJPY_H4
EURJPY_H1

長期トレンドは116.35を超えるか112.00を割るまでレンジ。
 

日足チャートの短期EMA群とMACDがデッドクロスしています。目線は変わらず下方向です。


一応、
113.80114.00への戻しを待ってからのショートを第一に見たいですが、既に調整完了でここからしばらく一直線に下へ行く可能性も高そうです。


この時点ですぐに入れるタイミングは見当たらないので、調整の買いが入るか様子見としたい。


ユーロドル

EURUSD_H4
EURUSD_H1

長期トレンドはレンジのままです。
 

依然、4時間足でパーフェクトオーダーが続いています。

1時間足の90EMAに頭を押さえられながら小さな波を作りながら下落しています。


大きく上昇してからの急落で
1.0950の節目を抜けました。綺麗にサポレジ転換して底値で揉みあっている状態です。


すぐ下に
1.0900のキリ番が控えていて、ここもまた厚そうなサポートです。

当面の目標は1.09001.0950を背にしたショート戦略が安定しそうですね。




為替・FX ブログランキングへ
よろしければランキングをクリックしてくださいませ。
あなたのクリックが、ブログ更新のモチベーションに繋がります!