おはようございます。
ドル円がとうとう110円を超えてきました!
押し目チャンスはほぼ昨日だけという勢い。
私は昨日朝はショート場が来たかと思いSポジを持ちましたが、風邪で辛く、早々に利確して寝てしまったのですが、お陰で損は出さずに済みました。(;´Д`)

では、本日の相場環境認識と戦略です。

ドル円

USDJPY_H4
USDJPY_H1

長期トレンドは下。
中期的には
まだレンジです。(108キリ番付近で押し目をつけて上昇する形を確認したい。とか言ってられないくらいモメンタムは上昇ですけど。)

ドル
買いの勢いが相当強いので、まだ上目線です
1時間MACDGCして再び上向きRSIも上昇示唆。
4時間足のEMA乖離が大きすぎるのが気になります。
ただだからといって強烈に戻すかといえばそうでもなく、このまま横に移動して中長期
EMAが追いついてくるだけの動きになる可能性もあります。
そうなれば追いついた時点でもう一段上昇が期待できます。


・上昇シナリオ

111円程度までまともな壁が無いので、1時間足で引いた短期下値抵抗線の反発や押し目を見てロング戦略を継続です

上目線解除はTL割れ。


・下降シナリオ

TL割れからメジャーな水平線ブレイクかつロールリバーサルを見ないとショートは出来ない。さらに付け足すなら、1時間足レベルの中長期EMAを下に抜けてからの戻しを狙う。

昨日朝のショート転換を思わせてからの上昇があったように、迂闊な判断は命取りになりますね。


ユーロ円

EURJPY_H4
EURJPY_H1

長期トレンドはまだ下。
トレンド
転換になるかどうか暫く様子見。
ドル円と同じく、押し目をつけて上昇すればトレンド転換とみたい。
 

1時間/4時間足のMACDが弱まっています。
RSIも思ったほど強くなく、4時間足にはダイバージェンスも確認できます。
ドル円と違い、直近高値を超えていないので、天井圏揉み合い中と見て、ブレイクアウトを待ちたい場面です。
ユーロドルが歴史的な下値トライを目指しそうな勢いがあるので、ドル主導の動きで見ておいた方が無難そう。
 

・上昇シナリオ

117.50超えから押し目をロングで取っていく戦略が安全か。


下降シナリオ

1時間足の下値抵抗線を下抜けてからショート。


ユーロドル

EURUSD_H4
EURUSD_H1

長期トレンドはレンジのままです。

中期的には下落が続いています。
 

日足の重要なサポートをブレイクしてレジスタンスに変わっています。4時間足のMACDが微妙な形で上とも下とも取れる動きなのが気になります。

とはいえ、歴史的な安値(1.04600)まであと150pipsと迫ってきています。意識しているトレーダも多くなってきていることでしょう。


上昇シナリオ

4時間足の短期EMAと中長期EMA間の乖離が大きいので、中長期EMA戻しが起これば、戻るまでをロングで狙う。逆張りなので大きくは狙わず、細かく取っていく。


・下落
シナリオ

理想的な戦略は短期上値抵抗線からの反発をショートで取っていく。1.04600への試しがいつ起こるか分かりませんが、そのための仕込みを作る時期かも知れませんね。




為替・FX ブログランキングへ
よろしければランキングをクリックしてくださいませ。
あなたのクリックが、ブログ更新のモチベーションに繋がります!