おはようございます。
11月も終わりに近づいてきました。早いものでもう今年もあと1か月。
閑散とする時期に入ってきましたね。

では、本日の相場環境認識と戦略です。

ドル円

USDJPY_Daily
USDJPY_H4
USDJPY_H1

長期トレンドは上昇(まだレンジの可能性を捨ててませんが)

押し目らしい押し目が日足で無いので、急落には注意が必要です。

短期の上昇の勢いはまだ続いていますが、金曜の下落はこの2週間の中で最も大きい下落幅になりました。しかしトレンドを変えるほどの下落とはならず、113円台をキープしての週明けです。

日足/4時間足のMACDは上昇示唆、RSIは下向き始めています。日足のRSI70を割り込むと買いの勢いは落ちてくると思います。
 

・上昇シナリオ

112.500近辺の水平線に引き付けて反発して上値抵抗をブレイクアウトすれば、そこからロング。
上値抵抗線がどの程度機能するか分からないので、水平線反発と合わせて見るようにする。
レンジ的な動き方をしているので、抵抗線ブレイクアウトだけではダマシになる可能性が高い。

 

・下降シナリオ

112.50割れと下値抵抗線をブレイクアウトしてから戻しをショート。

前日安値を切り下げるくらいの勢いが出てからでも十分間に合うと思いますので、安全に

ブレイクアウトだけでは簡単に押し目買いが入ってくる可能性が高いですね。


ユーロ円

EURJPY_Daily
EURJPY_H4
EURJPY_H1

長期トレンドはレンジの見方ですが、中期的にはもちろん上昇です。200日線(196EMA)を超えて青天井状態になってきました。
4時間足RSI70を下回り、買いの勢いはやや衰えてきました。

近は調整下落が続きそうです。
 

・上昇シナリオ

押し目待ち。119.30のサポートと上値抵抗線のブレイクアウトを待ちたい。
今日中にサポートまで下げてこない可能性大なので、様子見でもいいかも。


下降シナリオ

下値抵抗線をブレイクアウトするまで様子見。


ユーロドル

EURUSD_Daily
EURUSD_H4
EURUSD_H1

長期トレンドはレンジのままです。中期的には下落が続いています。
2年ぶりの安値(1.04600)まであと120pipsです
金曜に若干戻して短期的にはレンジ相場になっています。

日足レベルは下落基調ですが、RSI30を上回りかけていて、売り圧力が弱まっています。
4時間足RSI70を超えておらず、売りも買いも中途半端です。
 

上昇シナリオ

1時間足チャートに記した青いレジスタンスゾーンを抜けるまでロングは様子見。


・下落シナリオ

レジスタンスゾーンからの反落か、下値抵抗線のブレイクアウトからショートを狙う。




為替・FX ブログランキングへ
よろしければランキングをクリックしてくださいませ。
あなたのクリックが、ブログ更新のモチベーションに繋がります!